ご相談の流れ・顧問契約のご案内

ご相談の流れ

初めてのお客様は原則5,000円(消費税抜)でご相談いただけます。遠慮なくご相談ください。

初めての方は原則30分5,000円(消費税抜)でご相談いただけます。遠慮なくご相談ください。

当事務所は、個人の方にとっても、企業の皆様にとっても、できるかぎり相談のしやすい、敷居の低い事務所であることを目指しております。
そこで、会社のこと、借金のこと、家庭や相続のことなど、どんな心配ごとでも、遠慮せずに、当事務所までご相談ください。
病気かな?と思った段階で医師の診察を受ける場合と同じように、「ちょっと困ったな」という段階で弁護士に相談をすることは、トラブルが深刻になって取り返しのつかないことにならないようにするためには必要です。できるだけ早い時期に弁護士にご相談いただくことが大切です。
お電話もしくはメールで当事務所までご連絡いただけましたら、当事務所の弁護士と日程を調整させていただき、まずは法律相談として対応させていただきます。相談費用は、一律30分5,000円(消費税抜)とさせていただきます。

弁護士が皆様のお役に立てること

弁護士が皆様のお役に立てること

弁護士の仕事は裁判だけではなく、話し合いによる交渉や、調停などの裁判以外の手続を利用して、裁判になる前に手当てをすることも可能です。
また、当事務所では、複数の弁護士がおり、各人が取り扱った様々な事件について情報を交換し、弁護士が共同で事件処理に取り組むなどすることによって、ノウハウを共有しています。
そのため、当事務所では、個人の方の不動産、借金、離婚、相続などあらゆる民事のトラブルや、消費者問題や環境問題といった新しい型のトラブル、さらには、刑事事件、少年事件など幅広い分野に対応しており、皆様に対して適切なアドバイスができるよう努めております。

また、会社の取引やコンプライアンスなどの企業法務にも力を入れ、企業の皆様が直面する高度な法律問題にも対応できる体制を整えており、顧問契約をしていただくことで、いわば企業のかかりつけ医のような立場で、継続的なご相談に対応させていただきます。

弁護士の費用について

弁護士費用について、いったいいくらかかるのか分からないという不安をお持ちの方もおられると思います。
当事務所では、弁護士費用について規定を設けております。
また、個別の事件における弁護士費用の金額は、事前にご説明いたしますので、費用の点についても、遠慮なく、お尋ねください。

法律相談までの流れ

  1. まずは電話またはメールでご連絡を
    ― お電話でのお問い合わせ
    大阪:06-6364-276406-6364-2764 東京:03-5408-673703-5408-6737 京都:075-353-5375075-353-5375
    受付時間:平日 午前9時~午後6時まで
    「HPをみました。初めての相談の電話です。」とおっしゃってください。
    電話は、事務局から弁護士に取り次ぎます。
    ― メールでのお問い合わせ
    メールフォームより法律相談のご希望日時など必要事項を記入してご送信下さい。
    ご希望の連絡方法(メールまたは電話)にて弁護士からご連絡させて頂きます。
    なお、メールによる法律相談は受け付けておりません。
    まずは電話またはメールでご連絡を
  2. 相談日をきめましょう

    電話ではごく簡単にしかお話をうかがうことができません。
    法律相談をさせていただくためには、実際にお会いする必要がございますので、弁護士と日程を調整して、相談日を決めさせていただきます。相談日当日は、ご相談の内容に関係のありそうな書類は、できるだけ、すべてご持参ください。

    相談日をきめましょう

    事務所概要・アクセスマップはこちら

  3. 弁護士がお話をうかがいます

    まずは、お話をうかがいます。 ご依頼いただくかどうかは、ご相談いただいた後に決めていただければかまいません。
    なお、ご相談のみで終了した場合には、相談料をお支払いいただきます(個人の方の場合、原則として30分につき5,000円(消費税抜)です)。

    弁護士がお話をおうかがいします
  4. 弁護士の費用について

    ご依頼いただく場合は、委任契約書を作成します。その際に、着手金をお支払いいただき、また、必要な実費について予めお預かりすることがございます。
    そして、最後に、事件が解決した場合には、報酬金を頂きます。これら報酬金等につきまして、具体的な金額は、ご依頼いただく前に、担当の弁護士から事前にご説明申し上げます。

    弁護士の費用について

顧問契約のご案内

顧問弁護士をお探しの企業の方へ

当事務所では、多くの企業・事業主等と顧問契約を締結させて頂いております。顧問契約には(1)緊急の案件でも対応をすることが可能となる、(2)担当弁護士が社内事情や業界事情を理解することで、必要かつ的確な法的アドバイスを提供することが可能となる、(3)顧問料の範囲で対応できる案件も多くあり、費用的にも合理的である、といったメリットが挙げられます。また、当事務所にはそれぞれの得意分野をもつ数多くの弁護士がおりますので、是非、当事務所との顧問契約をご検討ください。

当事務所との顧問契約につきましては、下記連絡先にご連絡を頂けましたら、弁護士が直接ご対応致します。

事務所概要・アクセスマップはこちら