「依頼者に寄り添う」 これが私たちのモットーです。 「依頼者に寄り添う」 これが私たちのモットーです。
行動理念は、SPEEDY,SPECIALTY,SINCERITYSPEEDY, SPECIALTY, SINCERITY 行動理念は、SPEEDY, SPECIALTY, SINCERITY
「総合力」を武器に幅広く対応します。 「総合力」を武器に幅広く対応します。

私達は、大阪と東京と京都に事務所を有する総合法律事務所です。

私達は、大阪・東京・京都に事務所を有し、日常生活のトラブルから、
国内外の企業法務まで幅広くサービスを提供するとともに、それぞれの分野で日々専門性を磨いています。
また、私達は、SPEEDY(迅速性)、SPECIALTY(専門性)、SINCERITY(誠実性)を行動理念として、
全ての依頼者に最善のSOLUTION(解決策)を提供できる事務所であることを目標としております。
※当事務所の新型コロナウイルス(COVID-19)に関する対策はこちら※

トピックス 一覧を見る

2021.04.29論文
細川弁護士が執筆に参加した「特定調停法逐条的概説」が民事法研究会より発刊されました。
2021.04.07セミナー
越知覚子弁護士「独占禁止法研修(優越的地位の濫用を中心に)」
2021.03.27セミナー
越知覚子弁護士「スポーツ選手/スタッフ向けコンプライアンス研修」
2021.03.10採用
【※令和3年度のサマークラーク・プログラムの募集は終了致しました。】令和3年度 サマークラーク・プログラム(大阪事務所)の募集を開始致しました。
2021.03.09論文
甲斐弁護士が執筆した「最新トピックスで学ぶ知的財産法―地理的表示(GI)―」が、一般社団法人大阪発明協会が刊行する「企業と発明Lite」の2021年2月号に掲載されました。

当事務所についてご紹介いたします。